アメリカ、カナダで買える日本の化粧品
アクア・エリキサーお試しセットキャンペーン
Home Aqua Elixir
を開発した理由
商品一覧 お客様の声 お買い物ガイド 問い合わせ

お試しキャンペーン1

商 品 情 報

クレンジング・ゲル

モイスチャライジング・ゲル

ピーリング・ゲル

ご 挨 拶

弊社は北米にお住まいの、日本のお客様に、日本製の化粧品をお届けしております。
小さな企業ですが、弊社の商品とサービスをご支援くださる方々のお陰でこうして11年間、着実に成長してくる事ができました。
乾燥肌、敏感肌の方にも自信を持ってお勧めできる基礎化商品です。
お試しセットをご用意しましたので、是非ご利用ください。成分にこだわり、安全性にこだわり、保湿にこだわり、、不必要な商品作らない。
美と健康に関する情報をシェアして、あなたと信頼を築ける企業であり続けます。

こんな会社です

●会社プロフィール

通信販売のココロエ

●プライバシーステートメント

お肌のお役立ち情報
特  集

●ニキビ肌のためのスキンケア
  乾燥肌・敏感肌でニキビにお悩 
  みのあなたへ!!

●間違った夏のスキンケア
  UV対策だけじゃなかった!
  夏のスキンケア方法!!

水色の日は、配送業務は お休みです。
カレンダー

美と健康のこだわりマガジン

.001 Aqua Elixirの成分から
 「アボガドオイル」

.002 Aqua Elixirの成分から
 「褐藻エキス」

.003 Aqua Elixirの成分から
 「スクアレン」

No.004 Aqua Elixirの成分から
 「オリーブオイル」

No.005 Aqua Elixirの成分から
 「マカデミアン・ナッツオイ」

No.006 Aqua Elixirの成分から 
 「ホホバオイル」

No.007 Aqua Elixirの成分から
 「ローズヒップオイル」

No.008 Aqua Elixirの成分から
 「コメヌカスフィンゴ糖脂質」

No.009 Aqua Elixirの成分から
  「ヒアルロン酸」

No.010 Aqua Elixirの成分から
  「トレハロース」

No.011 Aqua Elixirの成分から
 「グリチルリチン酸ジカリウム」

No.012 Aqua Elixirの成分から
 「カワラヨモギエキス」

No.013 Aqua Elixirの成分から
 「アルニカエキス」

No.014 Aqua Elixirの成分から
 「イチョウ葉エキス」

No.015 Aqua Elixirの成分から
 「モモの葉エキス」

No.016 Aqua Elixirの成分から
 「BG(ブチレングリコール)」

No.017 Aqua Elixirの成分から
 「グリセリン」

No.018 Aqua Elixirの成分から
 「ペンチレングリコール」

★バックナンバーを見る
(毎週更新しますので、見てください)

 

 

 

 

 

 

 

美と健康のこだわりマガジン「自然派生活通信」>オリーブオイル

topic

 

1、 Aqua Elixir(アクアエリキサー)の成分から

  ヒアルロン酸
    INCI: hyaluronan 

Line

 

ヒアルロン酸は私たちの体のいたるところに存在しています。
体の細胞は細胞外マトリックス(ECM)という物質によって、お互いに
くっつき、必要な水分や栄養が補われ、調節されています。
ECMの重要な成分がコラーゲンでありヒアルロン酸です。
また、コンドロイチンも主な成分の一つです。

私がまだ小学生か中学生の頃「コンドロイチン配合の、、、」というテレビ
コマーシャルが頻繁に放映されてました。
多分の目薬の宣伝だったと思いますが、定かではありません。
(どなたか覚えていらっしゃったら教えてください)

コンドロイチンが何であるかの説明もなく、ただ「コンドロイチン配合の、」
と言っているだけでしたから、殆どの人はこの成分がどのような働きを
するのかも知らないまま、なんとなく有難い成分なのだろうということで
この商品を購入していたと思います。
それにしても、いまだにこのフレーズを覚えているということは、コマー
シャルとして成功ですね。

少し話が横道にそれてしまいましたが、今は、インターネットを通して、
ありとあらゆる情報が発信されていますので、入手しようと思えば必要
な情報は殆ど入手できます。
やヒアルロン酸などの成分は、スキンケアに関心のある人に
とっては、もうお馴染みの言葉ですね。

でも、情報提供サイドにとって都合の良い情報が流されていることも多々
あります。
おびただしい数のヒアルロン酸関連のサプリメントが出回っています。
どれを見てもすごく効果がありそうです。
しかし、生化学者の間では、科学的実証結果はなく、経口摂取によって
ECMや軟骨に充填されるという考えは否定的なようです。

 

さて、肝心なお肌にとってのヒアルロン酸の話題に入りましょう。
赤ちゃんの肌がプルプルなのは、ヒアルロン酸を沢山含んでいるからです。
残念な事に、この成分は年齢とともに減少していきます。
特に40歳頃から急激に減少します(~_~;

ヒアルロン酸は体内で絶えず生成されていますが、加齢とともに生成能
力は低下します。しかも、元来がとても壊れやすく、消耗の激しい物質
のために、失われる数の方が生成される数に勝ってしまい、結果として
年齢とともにヒアルロン酸が減少することになります。

皮膚は表皮と真皮から成り立っています。ヒアルロン酸はコラーゲンや
エラスチンとばれる成分ともに真皮を埋める主要成分です。
コラーゲンは弾力のある繊維質で、真皮の70%を占め網目上に張り巡り、
弾力性、収縮性を保っています。
この繊維質の間を埋めているのがヒアルロン酸で、大量に水分を含み、
みずみずしさをキープします。

しかし、コラーゲンもまた加齢とともに減少します。
コラーゲンは細胞ではなく繊維質なので、表皮細胞のようにターンオーバー
しません。ただ 繊維牙細胞というところで生成されたコラーゲンは、
古くなると酵素によって分解されるので、すごくゆっくりですが代謝はし
ています。しかし、40代になるとこの代謝も殆どしなくなるので、
コラーゲンはドンドン減少し、、シワやたるみとなります(涙)。

化粧品に配合されているコラーゲンは、保湿成分なので、繊維質としての
真皮のコラーゲンを補充するものではなく、シワが治るという事ではあ
りません。シワとコラーゲンに関しては、ちょっと勘違をして
しまいそうな情報が多いですね。

コラーゲンの間をうめるヒアルロン酸やその他の成分も加齢とともに減少
しますので、真皮はますます弾力を失い薄くなり、シワとなります。

角質層のバリヤ機能によって、異質物の進入を防御されている真皮へ
化粧品の成分を補給する事は、一般的には困難でしょう。
ヒアルロン酸をシワ消しに使う場合は、美容外科で注射してもらう方法が
即効性があるようです。しかし元々肌に存在し酵素によって分解される物質
ですから、長期間保持する事はできませんので、定期的に注入する必要がある
ようです。私の周りにはこのシワ取りを経験した事のある人がいません
ので、実際がどうなのかはわかりません。

経験のある方、経験のある知り合いをお持ちの方、情報があったら
お送り下さい。生の声がお聞きできたら有難いです。

ヒアルロン酸は表皮にも存在する事が研究で解明されていましたが、角質層
には存在しないと思われていました。今では角質層にもその存在が認められ
ヒアルロン酸配合の化粧品が多く出回るようになりました。
1グラムで6リットルもの水分を保持する能力のあるヒアルロン酸は、美肌

作りに欠かせない角質層ケアには、保湿剤として頼もしい存在です

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまで

敏感肌や乾燥肌でお悩みのかた、お気軽に問い合わせください。
営業時間 9:00〜17:00 月〜金曜日(祝日を除く)
       太平洋標準時(Pacific Standard Time)
■電話  604-282-7321、604-417-7088    
■メールアドレス
   ・ご注文に関する窓口 order@earthcare-na.com
   ・商品に関するご質問窓口 inquiry@earthcare-na.com 
  
[驚くほどシンプルな乾燥肌・敏感肌のスキンケア]
Earth Care North America Trading Corp.
1008-7361 Halifax St. Burnaby, BC, V5A4H3、Canada


乾燥肌のスキンケア ホーム ┃ Aqua Elixir が開発された理由 ┃「お客様の声」   ┃   お買い物ガイド ┃お買い物ページ (SSLで安心

Copyright(C)2003-2015 Earth Care North America Trading Corp. All Rights Reserved
このホームページに記載されている記事。写真などの転載・複写を禁じます

 

counter log